チョイ悪親父の、水泳と海外出張の回想録です。健康の為に、仕事は無理しません (^_^;)


by loveswim1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

第3回総合スポーツ大会

6月の富山以来、久々のレースです。
この試合は、以前は県民体育大会水泳競技と言う名前のレースでしたが、
3年前に名称変更しました。
吾輩は2002年から連続8年出場しています。
更に、ここ4年間は、全くの負け知らずで、今年はV5が掛かっています。
ローカルなマスターズ大会ですが、規約は日本水泳連盟に準じて行われる為、
年代も4月1日現在の年齢らしく、45歳区分での出場です。
今年は、いつものプールでは無くて、2004年以来5年ぶりに大垣市民プールで
開催となりました。
毎年この大会は、選手集めからしなければ行けないので、結構大変です。
御蔭さまで、今年も市代表の内、約3分の一を占める人数が確保出来ました。
参加頂きました選手の方、有り難う御座いました。

さて、試合当日は、運転手も兼ねて、早朝6時から、順番に選手を乗せて、会場入り。
今年は、なんとメドレーリレーのメンバーにも選ばれてしまい、朝一から
レースです。
正直、富山終了後、全然練習に行けなくて、約3か月で10日間位しか
泳いでいません。
こんな、状態で、何秒出るかが、翌週の、ゴールドマスターズの試金石に
なると思います。
メドレーリレーは、メンバー中、基論最年長でした。
クラスも若いクラスなんで、大変です。
結局、入水失敗して、浮き上がりにかなりロスをしてしまいましたが、何とか
引き継いだ順位は落とさずに行けました。
泳いだ感じは、長水路は長いの一言です。

自分のレースまで、約90分位の時間が有ったので、しばし周りと談笑して、
のんびり過ごしました。
今回の目標は、1個上の先輩に勝つ事、3個下の後輩に負けない事です。
後輩には、ここ5年程、負けた事が無いのですが、先輩には前回の富山で完敗したので、
リベンジも兼ねてます。
先輩は、ラバー素材の全身水着を着用。
吾輩は、いつもの織物で勝負です。クラスが違うので直接対決は出来ませんが
タイムで勝負です。正直練習不足なんで、自信はありませんでした。

飛び込み、またしても深く入水しすぎて、浮き上がりません。
かなり水中で、待っていました。何とか泳法違反ぎりぎりで浮上
あとは、とにかく搔くべし、蹴るべしで、ゴール5mで失速
タッチも合わずにゴール 34秒96
あはっ、35秒切れたよ、練習していないのに、なんでって感じでした。
結局、先輩にも後輩にも勝って、V5達成でした。
プールコンデション、練習量を考えたら、上出来でしょう。
まぁまぁ満足した結果の大会でしたね。

次週は、舞台は最高の、京都アクアアリーナなんで、今日よりはいいタイムで泳ぎたい。
初の国際大会なんで、スタート合図も英語らしい。
日の丸は背おって無いけど、そのつもりで頑張ります。

競泳復活から今回まで。(リレーを除く)
出場回数 75 優勝 54 第二位 8 第三位 8 三位までの入賞率93.33
[PR]
by loveswim1 | 2009-09-01 18:05 | 試合結果