チョイ悪親父の、水泳と海外出張の回想録です。健康の為に、仕事は無理しません (^_^;)


by loveswim1
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2009国際ゴールドマスターズ2009(2日目)

前日の不振をひきずりつつ、2日目の競技です。
2日目はチーム全員出場です。
昨夜の夜御飯で、水泳談義に花を咲かせて、早めの就寝したのが良かったのか
2日目は体調は万全でした。
ただ、この日は、出るだけの種目のフリーです。
エントリータイムでは、10番目程ですが、今回のエントリータイムは希望的タイム
なので、あてには出来ません。
でも、1発引っ掛かれば入賞も不可能では有りません。
50mフリースタイルは、昨年10月に日本海マスターズで初めて泳ぎました。
その時のタイムが30秒46ですから、何とか30秒の壁を超えたいです。
それが叶えば、入賞も不可能では有りません。
今朝の本プールでのUPで、気がついたのは、水深が浅く設定されているのが
判明して、昨日のブレストでの空キックの原因が解りました。
水温も高く設定されて、国際基準内では有りましたが、かなり暖かく感じました。
さすが、中高年の大会だなっと変な関心をしてしまいました。

50mフリースタイルは15組、140人程が泳ぎます。
吾輩は、最終組9コース、エントリータイムが同じ人が4人、
トップエントリーは、アメリカ人です。
しかし、彼は棄権でした、大会にも来ていないようでした。
もし参加してたら、ぶっちぎりトップっだったでしょう、なんせ、エントリーが25秒でしたから。
私の3組前で、チームメイトが、まあまあの結果。
吾輩も何とかとの思いを胸に、スタート台に。
飛び込みはバッチリと反応、多分トップでの浮き上がりだと思っています。
30m程までは、トップ争いをしていたらしいですが、そこからは、さすが
本職には勝てません、あれあれと言う間に失速して、結局この組で8位
タイム30秒89とイマイチ、全体順位が11番でメダルゲットならずでした。
やはり、練習不足は、気力では補えない事を思い知らされました。

今回チームの仲間がフライングを取られ失格してしまい、
かなり落胆していましたが、本来は、これ位厳しいのが当たり前なんですが、
どうしても地方大会ばかり出ていると、目をつむってくれる事が多いので
良い経験をしたと思います。
マスターズ大会は、結構温情判定が多いので、本来は厳しく取って欲しいのですが。
温情があだになる事もあります。
ルールはルールですから、スイマーの為にも、鬼になって厳しいルールで
大会運営をお願いしたいですね。それが選手の為でもあるのですから。

無事に、大会を終えて、少しだけ京都見物をして、帰路に着きました。
涙あり、笑いありの、初の国際大会でした。

次はレインボーです。練習時間があまり取れないけど、頑張らねば。

競泳復活から今回まで。(リレーを除く)
出場回数 77 優勝 54 第二位 8 第三位 8 三位までの入賞率90.90
e0091904_16184761.jpg

[PR]
by loveswim1 | 2009-09-07 16:18 | 試合結果