チョイ悪親父の、水泳と海外出張の回想録です。健康の為に、仕事は無理しません (^_^;)


by loveswim1
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

レインボーカップ2009(個人結果)

京都の大会の結果が、今だに尾を引いています。
それに練習不足も重なり、正直どれ位のタイむで泳げるか解りません。
会場に到着してプログラムチェック。
大体、マスターズの試合は同じようなメンバーが顔を揃えるから
大体の順位予想は出来るのですが、今回は違いました。
プログラムを見て、驚きの選手が3名。

一人は、我輩が現役時代の日本ナンバー2.当時のナンバー1は、
オリンピックの金メダリストですから、ナンバー2と言えば、おのずと
実力が解ります。
確認したら、本年度から競技復帰したそうです。
しかし、身体を見ると、かなりの引き締まり方で、昨日、今日で作れる身体では
有りません。

二人目は、我輩の区分の日本記録保持者です。関西なんで来ないかと思っていましたが
毎年出てるそうです。昨年まで区分が違っていたので、解らなかったのですね。

三人目は、我輩の現役時代の東海高校チャンピオン。
確か、100mが得意なスプリンターだったと思います。

その他に、名前は知らないけど、エントリータイムでは、変わらない人が一人
そして、我輩の高校の先輩と、全く気の抜けない方が集まりました。
最高タイムで泳いでも二位、下手なタイムで泳いだら七位になってしまいます。
泳ぐ前から、かなりのナーバス状態。
いつもなら、練習をしっかりしてるので、自信満々で臨めるのですが、
なにしろ、レース三日前の所詮は付け焼刃です。

スタート、飛び込み反応良し、浮き上がり良し、前半の体のキレ良し
後半勝負ですが、完全に練習不足で、後半キック打てず失速
ラスト10mで、完全沈没状態でゴール。
35秒32 4位
このタイムが良いか悪いかは、正直解りません。
前回の京都よりは良いけど、その前の屋外プールより悪い。
今シーズンベストの1秒落ち。
非常に微妙な感じです。
トップは、元日本NO2、2位は吾輩の先輩、3位は日本記録保持者でした。

悔しいけど、今回はしょうがないです。
何とか4位でメダルゲットしたけれど、なんか解らない大会でした。
10月は、大会はお休みなんで、11月の地元マスターズと鈴鹿の大会に向けて
やり直しですね。
無事に仕事が進めば良いけど、駄目ならまた練習不足状態で出なければ
行けないので、せめて鈴鹿で、本年の有終の美を飾りたいものです。

競泳復活から今回まで。(リレーを除く)
出場回数 78 優勝 54 第二位 8 第三位 8 三位までの入賞率89.74
[PR]
by loveswim1 | 2009-09-27 14:38 | 試合結果