チョイ悪親父の、水泳と海外出張の回想録です。健康の為に、仕事は無理しません (^_^;)


by loveswim1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2006日本マスターズ短水路富山会場(前半)

いよいよ、本番です。
朝、6時起床というよりも、外がうるさくて目が醒めてしまいました。
あかん、奈良漬状態です。完全に酒が残ってます。
取り合えず朝食詰め込んで、プールへ。
アップを軽くやり、太腿の痛さに耐えながら、スタート練習。

最初の種目は、男子100mメドレーリレー。
チーム初のリレー出場です。目標はずばり金メダル。
引継ぎ練習もやれない環境ですから、どうなるか心配です。
結果は1分2秒49で第2位。
トップとの差が0.64でした、しかもトップは大会新です。
悔しい、組が違っていたのが、残念です。
競っていれば行けたかも。
でも満足です。我がチームの合計年齢198歳、相手チーム164歳
同区分とは言え、35歳の年齢差では、しょうがないかもね。

次は個人種目1つ目の100m個人メドレーです。
初体験なんで、どれ位のタイムが出るかも分かりません。
取り合えず、失格だけしないように・・・。
久しぶりに召集所で、緊張しました。まだ、まだ若いね(^_^;)
スタートは良い感じで飛び出せました、
最初はバッタです、これは軽く泳げています。
バックへのターン、タッチが合わなくてタイムロス
バックはまあまあの感じです。一番の問題のターン。
アカン、手が逆になってしまい、ズングリムックリターン?
かなりのタイムロス、よし、得意のブレストで挽回。
体力は残っているぞ、そしてラストのクロール。
ここでもターンが合わず。
最後の力を振り絞って、キックを打つ。タッチ、これも失敗。
結果1分15秒43  あれ、結構良いタイムじゃん。
なんか結果オーライの初種目でした。
1つ目の金メダルゲット(^^♪
[PR]
by loveswim1 | 2006-04-16 23:22 | 試合結果