チョイ悪親父の、水泳と海外出張の回想録です。健康の為に、仕事は無理しません (^_^;)


by loveswim1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

新春マスターズスイムミート2008大阪会場(1日目)

今期初レースに、大阪まで行って来ました。
当日、朝5時に起床して、6時20分のJRで名古屋へ向かい、新幹線で
一路大阪へ、会場到着が。8時45分、飛び込み練習は終了していましたが、
ウォーミングUPは、いつでも出来る会場なんで、とにかく場所確保に向かいました。
控え室は、体育館の中ですが、すでに地元の人達で一杯。
ウロウロしていると、コインロッカーの申し込みのコーナーがあり、詳細を聞いて
申し込みしました。
なんせ一人での参加なんで、荷物の心配があるし、一般人の入場も出来てしまう場所なんで
用心、用心。
思ったより、広いロッカールームでした。取り敢えず安心。
2日間、ここが我輩の控え室です。
この施設は、50mプールが2箇所有るのですが、冬季は、本プールはアイススケート場です。
レースは、サブプールを、真ん中で仕切って、片方がレース、片方が練習用で使用されます。
申し込み人数、2393名の大きな大会です。
この人数を、25mプール1つで消化しなければいけないので、大変です。
第1日目は2種目にエントリー、25mと200mのブレストです。
最短種目と、最長種目で、全く両極端です。
プログラムを見ると、25mは、エントリータイム1位です。
この種目だけは、絶対に優勝をしなければ行けない、得意種目です。
全部で17組117名がエントリーされています。同一年齢は、12名です。
開始時刻は11時20分位なんで、燃料補給して、アッププールへ向かいました。
UPが出来る状態では、無くて、芋洗い状態の中、身体のチェックを済ませ、200m程
泳ぎました。身体は比較的軽かったけど、完全に寝不足で、身体が火照っていました。
UP終了して、スタートまで暇つぶしに会場をウロウロしていました。
スケート場があるので、会場は、結構寒かったです。
ボチボチ時刻になり、勝負水着に着替えて、召集所へ。
人、人、人の中を掻き分けて、召集をすませて、いよいよ本番です。
25m競技は、プール中央からスタートです。
しかし、この真ん中の浮島が、結構揺れて、最初は自分の身体がフラフラしてると
勘違いするような感じでした。
笛が鳴り、スタート準備で、ピストルを待ちます。
スタート、1掻き、1蹴り、しかしプールが浅くて、1蹴り目は、完全に浮いた状態での
キックになってしまい、焦りました。完全なロスです。
あとは、ひたすらノーブレで、行きました。
結果15:55 やはり、スタート時の失敗が響きました。
でも、なんとか優勝する事は出来ました。少し安心です。

次の200mまでは、4時間程時間が空きますので、控え室で身体を休めようと思いましたが
なんせ寒いので、身体が冷えないように注意していました。
このときに、ちゃこりんさんとあえて、しばし談笑。凄く気分が和らぎました。
ちゃこりんさん、ありがとう。m(__)m
少し早めにプールへ行き、UPを終え、そのままプールサイドに腰掛けていると、急激な睡魔に
襲われて、一瞬寝ていました。
スイマーが睡魔に襲われるなんて、全くの駄洒落です。
200mは、超不得意種目だし、今年に入って、練習も出来て居なくて、とにかく完泳目標です。
エントリーはなんと106名、同一クラスは13名で、我輩は、エントリータイムで4番目です。
全く自信が無い種目なんで、気は楽でしたが、なんとか一人抜いて、メダル獲得を目指しました
200mですから、前半から飛ばすと、最後まで持たないので、とにかく周りの合わせて泳ぎました。結果は、前半のスローペースがたたり、エントリー通りの4番でした。
タイムは、3:04:00
練習していないから、こんな物でしょう。出来れば3分を切りたかったけど、練習もしていないので、甘いですよね。しかし、200mは長かった。

1日目を終了、夜は大学の同級生と久々にあって、食事と呑みで、結局ホテルに着いたのが
午前様でした。
明日、2日目大丈夫かな?
008.gif

競泳復活から今回まで。
出場回数 43 優勝 30 第二位 4 第三位 7 三位までの入賞率95.34%
e0091904_1261420.jpg

[PR]
by loveswim1 | 2008-01-28 12:05 | 試合結果