チョイ悪親父の、水泳と海外出張の回想録です。健康の為に、仕事は無理しません (^_^;)


by loveswim1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:試合結果( 57 )

富山短水路大会

久しぶりです。
またまた、無理をして、試合に出ちゃいました。
プールに入るのは、3月のトビオマスターズ以来約3か月ぶりです。
無茶は承知ですが、この大会だけは2005年から連続出場してるので、
何とか続けようと思ってます。

レースは2つ。25mと50mブレスト。
結果は2種目優勝ですが、タイムは最悪でした。
過去の貯金で泳げるほど甘くないですね。

悪すぎたおかげなのか、少しやる気が出て来ました、それ程悪かったんですよね。
何か自分が情けないです。

さて、ぼちぼち、ケツに火が点いて来たんで、トレーニング開始します。
[PR]
by loveswim1 | 2012-06-06 08:13 | 試合結果
本年度最後の大会となりました。
例年は、地元マスターズと重なるので、1日目しか参加出来ませんが、
今年は、重なる事無い日程となりましたので、2日間の参加です。
今回は1泊で行ったので、比較的身体は楽でした。
2005年から、ほぼ毎年参加していますが、いつ来ても、綺麗なプールで
年々施設も充実して、一流企業と市町村の、協力体制に関心します。
我県では、まず不可能な、素晴らしい大会です。

相変わらず、仕事が立て込んで、練習も出来てませんし、
気持ち的にも、身体的にも、盛り上がりは全然有りません。
唯一の楽しみは、リレーを組んだ事位です。
出場は4種目とリレー1。
25,50,100のブレストと50mフリー、100m混合フリーリレーです。
何とかメダルを持って帰りたい程度のモチベーションでの参加です。
しかし、結果は練習不足と言うより、レベルの上がり方が異常で、
昨年、1つ下の年齢区分で優勝したタイムを出しても4位と
驚きました。正直、少しなめていました。
マスターズも、ちゃんと練習しないと勝てないと言う事を、痛感しました。

結果は25mが、15秒61で3位
    50mが、34秒71で5位
   100mが、1分19秒95で5位
    50m自由形が、30秒24で5位
なんか、5位ばかりの結果となってしまいました。
獲得メダルは、たったの1個と、この大会でのワーストでした。

来シーズンは、ジムを変わり、気分と環境を変えて、1からやり直しです。
練習は嘘をつかない、この言葉を一番実感した、シーズンでした。


競泳復活から今回まで。(リレーを除く)
出場回数 84 優勝 56 第二位 8 第三位 9 三位までの入賞率86.90%
[PR]
by loveswim1 | 2009-11-16 13:00 | 試合結果

第25回秋季マスターズ

毎年恒例の、秋季マスターズが行われました。
今年は、いつものプールが、国体準備の工事中の為
各務原市民プールで行われました。
立派な施設なのに、非公認プールで、今時珍しいタッチ板も無しの
半自動掲示の大会でした。
プールも、水深が浅い所は、1.1mしかなくて、正直飛び込みは、若干危険です。
泳いだ後も、自分のタイムさえ、掲示板に張り出されるまで解らないと言う
何とも、お粗末な大会です。
県の水泳施設の、貧弱差を感じさせる大会でした。

自分の結果は、順位的には2種目制覇でしたが、
記録は、最低、競泳復活して、最も悪いタイムでした。
正直、今年は6月以降、まともに泳いで無くて、
月に3~4回しか、ジムに行けていません。
こんな状態で、記録が出るはずも無く、モチベーションも上がりません。
今の所属ジムの最後の試合でしたが、全体的にイマイチの大会でした。

競泳復活から今回まで。(リレーを除く)
出場回数 80 優勝 56 第二位 8 第三位 8 三位までの入賞率90.00%
[PR]
by loveswim1 | 2009-11-16 12:02 | 試合結果
京都の大会の結果が、今だに尾を引いています。
それに練習不足も重なり、正直どれ位のタイむで泳げるか解りません。
会場に到着してプログラムチェック。
大体、マスターズの試合は同じようなメンバーが顔を揃えるから
大体の順位予想は出来るのですが、今回は違いました。
プログラムを見て、驚きの選手が3名。

一人は、我輩が現役時代の日本ナンバー2.当時のナンバー1は、
オリンピックの金メダリストですから、ナンバー2と言えば、おのずと
実力が解ります。
確認したら、本年度から競技復帰したそうです。
しかし、身体を見ると、かなりの引き締まり方で、昨日、今日で作れる身体では
有りません。

二人目は、我輩の区分の日本記録保持者です。関西なんで来ないかと思っていましたが
毎年出てるそうです。昨年まで区分が違っていたので、解らなかったのですね。

三人目は、我輩の現役時代の東海高校チャンピオン。
確か、100mが得意なスプリンターだったと思います。

その他に、名前は知らないけど、エントリータイムでは、変わらない人が一人
そして、我輩の高校の先輩と、全く気の抜けない方が集まりました。
最高タイムで泳いでも二位、下手なタイムで泳いだら七位になってしまいます。
泳ぐ前から、かなりのナーバス状態。
いつもなら、練習をしっかりしてるので、自信満々で臨めるのですが、
なにしろ、レース三日前の所詮は付け焼刃です。

スタート、飛び込み反応良し、浮き上がり良し、前半の体のキレ良し
後半勝負ですが、完全に練習不足で、後半キック打てず失速
ラスト10mで、完全沈没状態でゴール。
35秒32 4位
このタイムが良いか悪いかは、正直解りません。
前回の京都よりは良いけど、その前の屋外プールより悪い。
今シーズンベストの1秒落ち。
非常に微妙な感じです。
トップは、元日本NO2、2位は吾輩の先輩、3位は日本記録保持者でした。

悔しいけど、今回はしょうがないです。
何とか4位でメダルゲットしたけれど、なんか解らない大会でした。
10月は、大会はお休みなんで、11月の地元マスターズと鈴鹿の大会に向けて
やり直しですね。
無事に仕事が進めば良いけど、駄目ならまた練習不足状態で出なければ
行けないので、せめて鈴鹿で、本年の有終の美を飾りたいものです。

競泳復活から今回まで。(リレーを除く)
出場回数 78 優勝 54 第二位 8 第三位 8 三位までの入賞率89.74
[PR]
by loveswim1 | 2009-09-27 14:38 | 試合結果
マスターズ大会でも、ベスト5に入る大きな大会です。
全国から、老若男女が出場する大会です。
吾輩は3回目の出場です。
チームからは、6名が参加、いつものように吾輩のマイカーで現地へ。
高速道路の割引が大きく、一人当たり600円程で往復出来ます。
有難い。
高速道路の割引の影響かと思われますが、北陸地方からの参加者が
多くなっているような気がしました。
朝8時過ぎに現地到着、場所決めしてUPに行きました。
京都の大会が終わって、直ぐに東京での展示会、中国出張が有り、
試合3日前からしかプールに行く事が出来ませんでしたので、期待は出来ません。
それに長水路なんで、ラスト10mが持つかどうか不安で一杯。
自分のレースは、午後5時位、その前にフリーリレーが有ります。
参加者の多い大会は、50m自由形に半分位の選手が集中します、
今回も50m自由形だけで男女合わせて、約200組、1200~1300人程が
参加します。チームメイトもこの種目に4人登場です。

最初は、伸び盛りの弟子Tちゃん、前回の失敗からどう立て直すか、気持ちを立て直す
アドバイスをしましたが、本人は、少しナーバスです。
レースを観覧して、感激しました。
スタート良し、前半ラップ良し、後半の落ち込み無し、フォーム理想通り、タッチ???
点数にしたら限りなく満点に近いです。結果も大自己ベストでした。
でもまだまだ伸び代は一杯有ります。無理をせずにコツコツ基本練習を続ければ、
近い将来、メダル常連になると思います。
慌てず、焦らず、楽しんで欲しいです。

2番手はMチャです。
今、非常に多忙な毎日を送ってる白衣の天使です。
世界的な流行のインフルエンザで、大変な時期なので、
殆ど泳いで居ないみたいで、自信はなさそうでした。
レースを見ても、練習不足は否めなくて、持前のロケットダッシュが出来ず、
後半もバテバテ本人も、解ってはいたみたいだけど、思うようなタイムは出なかったみたい。
でも頑張り屋だけに次回はきっと輝きを取り戻すレースをすることと思います。

3番手は、我チーム代表のH氏登場。
最近クラブが変わったので、一緒に練習する機会は殆ど無いですが、
着実に前進してます。今流行りの高速水着で、自己記録をどこまで伸ばせるか。
競泳を初めてまだ2年程度ですが、確実に伸びてます。
自己目標は32秒突入です。
結果は、あと少しで自己目標でしたが、堂々の自己ベスト。
さすがに悔しそうでしたが、欠点を指摘しておきましたから、次回は問題なくクリアーでしょう。
明るい性格で、誰にでも話掛けれる、チームの顔です。

4番手は、チーム最年少、Kミンです。
老舗中華そば屋の若大将です。少々性格が大人しいですが、結構内に秘めるファイトが有り
最近、ずっと好タイムで泳いでいます。
練習の時間帯が合わないので、なかなか指導出来ないですが、天性の瞬発力が有るので
期待は出来ます。今回もほぼ自己ベストに近いタイムで泳いで来ました。
一度じっくりと教えて見たい存在です。

長~~~い自由形の競技が終わり、いよいよリレーです。
混合200mフリーリレー160~199歳クラスです。
1泳Mチャ、2泳吾輩、3泳H氏、4泳M文ちゃんです。
このメンバーでのリレーは初参加。
結果は気にせず、楽しもうと思いました。
結果は、大体それぞれが自分のタイムで泳げました。
初めてにしては、上出来ですし、専門外の種目が2人ですから、まぁまぁです。
リレーに参加するって言う事は、順位より、チームの結束が生まれるので好きですね。
個人競技の水泳で、唯一チーム単位の活動が出来るリレー競技。
今後も続けて行きたいです。

最後に、もう一人のチームメイトM文ちゃんが50mブレストに登場です。
上背は有るけど、細いので、力強さは無いけど、なかなか前向きで、
大きな大会にもどんどん出て行くタイプです。
競泳を始めて日が浅いけど、コツコツ派の大型選手です。
今の所、S1はブレストみたいだけど、上背を生かして、自由形に転向しても面白いかな。
リレーでも良い感じのフォームで泳いでいたので、今度進言してみます。
今回のブレストの結果は、不本意だった見たいだけど、少しのきっかけで3秒~4秒は
確実に縮まる実力派持っています。キックとプルのタイミングのずれと、身体を生かした
フォームに改良すれば、良いと思います。時期を見てアドバイスします。

2009レインボーカップは、チームとしては80点位の出来でした。
まだ出来て間もないチームだけど、確実に皆成長しています。
今後も応援よろしくお願いします。
[PR]
by loveswim1 | 2009-09-27 14:06 | 試合結果
前日の不振をひきずりつつ、2日目の競技です。
2日目はチーム全員出場です。
昨夜の夜御飯で、水泳談義に花を咲かせて、早めの就寝したのが良かったのか
2日目は体調は万全でした。
ただ、この日は、出るだけの種目のフリーです。
エントリータイムでは、10番目程ですが、今回のエントリータイムは希望的タイム
なので、あてには出来ません。
でも、1発引っ掛かれば入賞も不可能では有りません。
50mフリースタイルは、昨年10月に日本海マスターズで初めて泳ぎました。
その時のタイムが30秒46ですから、何とか30秒の壁を超えたいです。
それが叶えば、入賞も不可能では有りません。
今朝の本プールでのUPで、気がついたのは、水深が浅く設定されているのが
判明して、昨日のブレストでの空キックの原因が解りました。
水温も高く設定されて、国際基準内では有りましたが、かなり暖かく感じました。
さすが、中高年の大会だなっと変な関心をしてしまいました。

50mフリースタイルは15組、140人程が泳ぎます。
吾輩は、最終組9コース、エントリータイムが同じ人が4人、
トップエントリーは、アメリカ人です。
しかし、彼は棄権でした、大会にも来ていないようでした。
もし参加してたら、ぶっちぎりトップっだったでしょう、なんせ、エントリーが25秒でしたから。
私の3組前で、チームメイトが、まあまあの結果。
吾輩も何とかとの思いを胸に、スタート台に。
飛び込みはバッチリと反応、多分トップでの浮き上がりだと思っています。
30m程までは、トップ争いをしていたらしいですが、そこからは、さすが
本職には勝てません、あれあれと言う間に失速して、結局この組で8位
タイム30秒89とイマイチ、全体順位が11番でメダルゲットならずでした。
やはり、練習不足は、気力では補えない事を思い知らされました。

今回チームの仲間がフライングを取られ失格してしまい、
かなり落胆していましたが、本来は、これ位厳しいのが当たり前なんですが、
どうしても地方大会ばかり出ていると、目をつむってくれる事が多いので
良い経験をしたと思います。
マスターズ大会は、結構温情判定が多いので、本来は厳しく取って欲しいのですが。
温情があだになる事もあります。
ルールはルールですから、スイマーの為にも、鬼になって厳しいルールで
大会運営をお願いしたいですね。それが選手の為でもあるのですから。

無事に、大会を終えて、少しだけ京都見物をして、帰路に着きました。
涙あり、笑いありの、初の国際大会でした。

次はレインボーです。練習時間があまり取れないけど、頑張らねば。

競泳復活から今回まで。(リレーを除く)
出場回数 77 優勝 54 第二位 8 第三位 8 三位までの入賞率90.90
e0091904_16184761.jpg

[PR]
by loveswim1 | 2009-09-07 16:18 | 試合結果
国際大会初出場。
9月5日、6日の2日間、京都アクアアリーナプールにて開催されました。
水泳競技は、50歳以上、陸上競技は55歳以上が、出場資格があります。
今回は初めて、水泳と陸上の同時開催だそうです。
水泳競技は、参加1070名で、国内は、北は北海道から南は沖縄、
海外からの参加者もあり、まさに国際大会でした。
スタート合図は、英語です。
飛び込みプールの最上段には、聖火台もあり、まさに国際大会の雰囲気をかもしだしていました。
勿論国際大会ですから、ルールも厳格で、特にフライングは厳しく判定していました。

吾輩は、初日の50mブレストと2日目の50mフリーの2種目に参加しました。
新チームに移籍して、初の試合です。
今回はチームから3名が参加。
初日朝8時出発で、一路京都へ。
実は、仕事上のトラブル発生で、前夜は3時間程の睡眠しか取れず、
身体が非常に熱ぽい状態でした。
現地に11時頃到着して、しばし観戦。
短水路大会で、何度か泳いでいるプールですが、長水路では初めてです。
建物自体が大きいので、プールは、短く見えます。
到着して、観戦してると、リレー種目が行われており、その中の一つのチームが、
何と、合計年齢が360歳以上と言う恐ろしいチームでした。
一人平均90歳、最高年齢が96歳です。
これぞまさにスーパーマン集団です。生きていることだけでも難しい年齢なのに
長水路のプールで、飛び込んで泳ぎ切るなんて、本当に見ていて感動ものでした。
まさにゴールドマスターズです。

チームメイトのレース前に、UPを行う予定が、仕事の電話で1時間程潰されて、
会場内で話せないので、屋外で喋っていたら、全身に滝のような汗が流れて、
会場に入ったら、寒く感じてしまいました。
急いで着替えてサブプールに行き、軽くUP。
完全に体調がおかしい、とにかく200m程軽くUPして、会場に戻り
チームメイトの100mフリーを観戦。
前半の入りは。予想通りのタイムでしたが、練習不足がたたってか、
後半は、完全に失速でした。本人も納得行かないレースだったと思います。

いよいよ、我輩の出場種目の50mブレストです。
吾輩は最終組の12組、10コースの競技会なので、大体ブレストだけで、
110人~115人程の参加者です。
エントリータイムでは、2番目ですが、トップは、世界新を出している、
スウェーデンのMrグレンです、エントリータイムが、31秒台です。
日本新より2秒ほど早い、まさに怪物ですね。
ただ、非常にフレンドリーな奴で、結構日本語も喋ります。
後で、聞いたら親善大使らしいです。
来年の世界マスターズがスウェーデンでの開催らしいです。
こんな選手と一緒に泳げるのも国際大会ならではですね。
自分の体調は最悪で、先週の大会終了後、1度しかプールに行けずでしたが
兎に角頑張ろうと思いました。

take、your、marksの声が掛かり、ピストル音でスタート、
いつもの状態で1カキ、そして1ケリ、ヤバい浅すぎた
ケリは完全に空ケリ状態あせってしまい、その後も全然加速せず
30m過ぎで、前を初めてみたら、グレンは、すでにかなり前方です。
それを見て焦りましたが、身体が動かずゴール。
タイムは・・・・、36秒18
自分でも、えっ?何かの間違いではと思うような最悪のタイム。
先週より、1秒以上のタイム差があります。
自分でも解らない状態での、初の国際試合でした。
順位は7位と、マスターズ参加以来最低の順位です。
国際大会なので、8位までが入賞なんでメダルは貰えたけど、
こんなに嬉しくないメダルは初めてです。
精神的、肉体的ボロボロ状態で、1日目が終了しました。

競泳復活から今回まで。(リレーを除く)
出場回数 76 優勝 54 第二位 8 第三位 8 三位までの入賞率92.10%
e0091904_15451212.jpg

[PR]
by loveswim1 | 2009-09-07 15:43 | 試合結果

第3回総合スポーツ大会

6月の富山以来、久々のレースです。
この試合は、以前は県民体育大会水泳競技と言う名前のレースでしたが、
3年前に名称変更しました。
吾輩は2002年から連続8年出場しています。
更に、ここ4年間は、全くの負け知らずで、今年はV5が掛かっています。
ローカルなマスターズ大会ですが、規約は日本水泳連盟に準じて行われる為、
年代も4月1日現在の年齢らしく、45歳区分での出場です。
今年は、いつものプールでは無くて、2004年以来5年ぶりに大垣市民プールで
開催となりました。
毎年この大会は、選手集めからしなければ行けないので、結構大変です。
御蔭さまで、今年も市代表の内、約3分の一を占める人数が確保出来ました。
参加頂きました選手の方、有り難う御座いました。

さて、試合当日は、運転手も兼ねて、早朝6時から、順番に選手を乗せて、会場入り。
今年は、なんとメドレーリレーのメンバーにも選ばれてしまい、朝一から
レースです。
正直、富山終了後、全然練習に行けなくて、約3か月で10日間位しか
泳いでいません。
こんな、状態で、何秒出るかが、翌週の、ゴールドマスターズの試金石に
なると思います。
メドレーリレーは、メンバー中、基論最年長でした。
クラスも若いクラスなんで、大変です。
結局、入水失敗して、浮き上がりにかなりロスをしてしまいましたが、何とか
引き継いだ順位は落とさずに行けました。
泳いだ感じは、長水路は長いの一言です。

自分のレースまで、約90分位の時間が有ったので、しばし周りと談笑して、
のんびり過ごしました。
今回の目標は、1個上の先輩に勝つ事、3個下の後輩に負けない事です。
後輩には、ここ5年程、負けた事が無いのですが、先輩には前回の富山で完敗したので、
リベンジも兼ねてます。
先輩は、ラバー素材の全身水着を着用。
吾輩は、いつもの織物で勝負です。クラスが違うので直接対決は出来ませんが
タイムで勝負です。正直練習不足なんで、自信はありませんでした。

飛び込み、またしても深く入水しすぎて、浮き上がりません。
かなり水中で、待っていました。何とか泳法違反ぎりぎりで浮上
あとは、とにかく搔くべし、蹴るべしで、ゴール5mで失速
タッチも合わずにゴール 34秒96
あはっ、35秒切れたよ、練習していないのに、なんでって感じでした。
結局、先輩にも後輩にも勝って、V5達成でした。
プールコンデション、練習量を考えたら、上出来でしょう。
まぁまぁ満足した結果の大会でしたね。

次週は、舞台は最高の、京都アクアアリーナなんで、今日よりはいいタイムで泳ぎたい。
初の国際大会なんで、スタート合図も英語らしい。
日の丸は背おって無いけど、そのつもりで頑張ります。

競泳復活から今回まで。(リレーを除く)
出場回数 75 優勝 54 第二位 8 第三位 8 三位までの入賞率93.33
[PR]
by loveswim1 | 2009-09-01 18:05 | 試合結果
毎年恒例の、富山遠征です。
目的は、旨い魚と寿司を食べに、ちょこっと水泳の試合に出る。
そんな感じで、5年連続の出場となりました。
4月以来の久々の大会です。
肩の故障、業務の多忙で、月に10日も泳いでいません。
今回も体調は、最悪です。
今の実力を計るには丁度良いかも。
種目は25mブレスト、50mブレストの2種目。
狙いは大会新記録での2種目制覇なんですが・・・・。

前日夕方に富山着、高速1000円の恩恵を受けて、経費も楽々です。
乗車7名ですから、往復の交通費は、ガゾリン代を入れても、メチャ安でした。
ただ、帰りに大渋滞が待っていましたが。

朝6時起床して、肩の様子を窺いながら朝食、そしてプールへ。
到着後ウォーミングUPしましたが、肩が痛くて、軽めのダッシュのみ。
慢性化しつつある、肩の痛みですが、一度検査に行って来ようと思っています。

最初は25mブレスト、大会新は、普通の状態なら破れるタイムですが、
今の状態では、泳いでみないと解りません。
隣には、高速水着を纏った、カバ体系の先輩がいます。
最近密かに練習してるようで、侮れません。
何も考えずに、スタート、アッという間にゴール。
タイム15秒26 大会新の記憶がさだかで無くて、まずい大会タイ記録?
順位は1番でしたが、確認するまで、微妙です。
確認後、0.11更新出来ていました。ホット一息の大会新記録と優勝でした。

次は50mブレストです。こちらの大会記録は、余裕で更新出来ますが、
問題は順位です。
相手は2人、しかも2人ともカバ体系に、高速全身水着を着ています。
距離が長くなるほど、高速水着は効果が出ますから。
しかも、何故か吾輩だけが、下の区分の組に入れられて、競る相手が居ない。
やはり、水泳でも同じ土俵の上で泳ぐのと、組が違うのでは、タイムも変わりますからね。
組み合わせの結果だから文句は言えないけど。
しかも、我輩の前に、泳ぐので、後の吾輩には、前の組のタイムが解り
プレッシャーでした。
結果34秒22、大会記録は更新でしたが、前の組で泳いだ、カバ体系の先輩に
0.15秒差で負けました。
先輩曰く、自分でも出来すぎだって、とうとう負けてしまいました。
水着の差?いやいや実力の差でしょう。素直に負けを認めましょう。
順位は2位でしたが、今のコンデションでこのタイムなら、納得です。
富山マスターズでの連勝記録も止まりました。
この5年間で、出た種目は全て優勝だったけど、9連勝でストップです。
来年は、リベンジして、大会新を更新し直して見せます。

この試合を終了して、9月まで公式競技を休んで、リハビリです。
9月の世界大会とレインボーカップ目指して。

チームの皆さん、お疲れ様でした。
そして、長い間、御世話になりました。
9月の大会から、別のチームからのお誘いで、移籍する事になりました。
最後に、2種目の大会新で、チームの名前を残そうと思いましたが、
1つしか残せませんでした。すみません。m(__)m
大会の場所等は、チームは変わりますが、お互いに協力して確保しましょう。

競泳復活から今回まで。(リレーを除く)
出場回数 74 優勝 53 第二位 8 第三位 8 三位までの入賞率93.24
[PR]
by loveswim1 | 2009-06-08 15:46 | 試合結果
ブログの更新が滞りました。
この所、業務多忙と、出張で、今頃って感じです。

4月19日(日曜日)に年2回の地元のマスターズ大会です。
この大会は、マスターズ協会未公認なので、年齢区分も45歳区分のままです。
出場は4種目、個人2、リレー2です。
泳ぐのは、全てブレスト。
優勝は当然の大会です。

最初は25mブレスト、朝から首の調子が悪く、非常に痛い。
UPプールも無いので、試合開始前に少し泳ぎましたが、首が痛く
不安で一杯。
結果は15秒51で、楽勝でしたが、自分的には不満のタイムです。

2つ目は50mブレスト
これも優勝は当然ですが、問題は記録です。
結果は34秒66でした。これも自分的には不満です。
ただ、2位の人と6秒も差があるので、少しやる気が出ない状態なので
まぁ、良しするか。

あとは、メドレーリレー2種。男子メドレー160歳~199歳
結果は優勝でしたが、60秒を切れなかった。
60秒69、初の組み合わせなので、しょうがないけど、
かなり不満です。泳力から考えると、58秒で泳がなくては・・・。
今後の課題。

最後は、混合メドレー160歳~199歳
これも60秒をきりたい所ですが、残念ながら駄目でした。
結果は61秒36、順位は楽勝の優勝でしたが・・・。

こんな感じで終わりました。
出場種目は、全て優勝でしたから、結果オーライと言う事で・・・。

競泳復活から今回まで。(リレーを除く)
出場回数 72 優勝 52 第二位 7 第三位 8 三位までの入賞率93.05
[PR]
by loveswim1 | 2009-05-10 15:27 | 試合結果