チョイ悪親父の、水泳と海外出張の回想録です。健康の為に、仕事は無理しません (^_^;)


by loveswim1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:試合結果( 57 )

今回の決勝進出者は2名。
我輩とMチャです。
午後から、いよいよ決勝が始まりました。
この大会は、決勝には充分時間を掛けて、
コースアナウンスは勿論、決勝の見所までもがアナウンスされます。
ファンファーレが鳴り響き、選手がコースに向かいます。

最初はMチャの25mバタフライ。
18歳~37歳の、予選上位7名です。
さすがに、現役水泳部員が多く、平均年齢は20代前半でしょう。
Mチャは、予選7番目での決勝です。
予選の泳ぎを見て、簡単なスタート時のアドバイスをしました。
いよいよスタートです。
タイミング、浮き上がりはアドバイス通り、なんと浮き上がり時はトップです。
いい感じで、泳いでいます。後半の伸びがイマイチ無くてゴール。
なんと、4位でのゴールです。
タイムも自己ベスト更新、見事なレースでした。
もう少しで、15秒を切るところまで来ました。
あのメンバーでの4位は素晴らしい結果でした。本人も満足な様でした。

そして、今度は我輩の番です。
決勝2組目です。38歳以上の選手での決勝です。
オリンピックで言えば、さしずめB決勝かな。
しかし、最近のマスターズブレストは、35歳~45歳が、メチャレベルが高くなっています。
決勝の顔ぶれも30代が4人、40代が2人、50代1人と言う内訳です。
我輩も何とか3位に入りたいし、ベスト近くを出せば、日本新に近づきます。
ただ、予選が2ストローク1ブレスの作戦だったので、決勝は、ノーブレで、行ける所まで
行こうと思っています。ただ、25m競技はタイミングがずれると全く駄目なんで難しい所です。
いよいよスタート、飛び込み失敗しました、身体が真っすぐに入水出来ず、
少し斜めに入ってしまいました。
1カキ、1ケリ後、一度ブレスをして、後はノーブレで頑張りましたが、
後半タイミングが合わずゴール。
結果は15:39で、惜しくも4位でした。
上位2名は、我輩のベストよりかなり早いタイムで、さすが30代です。
何とか30台の選手を1人かわせたので、良いでしょう。
でも、タイム的には不満足でした。

予選、決勝の有る大会なんて、約30年ぶりです。
さすがに決勝は緊張感が有り、久しぶりに味わった感覚でした。

今回の大会は、チーム全員が、力を出せた、良い大会だったと思います。
次回も出ようと、皆で話して、会場を後にしました。
H氏、Tちゃん、Mチャ、お疲れ様でした。
また、行きましょう。066.gif
[PR]
by loveswim1 | 2009-03-03 11:59 | 試合結果
レースは、午後1時までが、予選競技で、決勝は午後2時からの開始です。
まずは、予選、トップバッターはMチャの25mバタフライ、彼女は、過酷な労働をしながら
マスターズに燃えています。特に短距離は強い。
結果は、区分1位でした。そして、最終7番目での決勝進出。
この区分は、現役大学生も出て居るので、決勝進出は、凄い事です。
予選の泳ぎを見て、決勝に向けて簡単なアドバイスをしておきました。

次もMチャの25m自由型です。ベスト狙いで行きましたが、少々飛込みが深すぎて
ベストはならずでしたが、見事な区分1位を獲得。
ただ、さすがにこの大会は大学生も居るので、クロールでの決勝進出は
なりませんでした。でも、まだまだ延びる余地が一杯あるので、楽しみな選手です。

次がTちゃんの25m自由型、狙いは区分の大会新記録です。
絵画、陶芸、楽器、山登り、スキー、そして競泳と何でもバリバリにこなしてしまう
スーパーウーマンです。
彼女の生き方から、学ぶ事も多く、とても大好きな友達です。
今回は、新調水着での勝負です。
結果は、驚きのタイムで、見事優勝の大会新記録達成です。
我輩の予想タイムをはるかに上回る、完璧の結果でした。
038.gif

3番手は、H氏の25m自由型、長年15秒の壁が突破出来ずに伸び悩み状態です。
結果は、惜しい、壁突破まで、あと0.23、しかも0.2秒差の2位でした。
H氏の泳ぎにも欠点を発見したので、アドバイスしておきました。
次回は壁を越えるでしょう。

やっと我輩の番です、最初は25mブレスト。
この大会は、大会初日の満年齢なんで、通常の区分より、若い区分での出場です。
狙いは、大会新記録と、壁越えです。
結果は、15:35 う~ん、またまた壁越えならず、結果は1位と大会新記録だけど
気持ち的には、微妙です。
ただ、結果発表で、決勝進出が決定しましたので、再チャレンジします。

50m競技開始で、Mチャは全て予選は終了していますので、
Tちゃん・H氏の50m自由型、我輩の50mブレストです。
最初はTちゃん、なんと前半の25mで、ダントツ、しかもタイムは25mの記録より上回ってターン
さすがに後半が疲れたみたいでしたが、見事に2つめの優勝と2つ目の大会新記録を樹立しました。
凄いです、彼女自身、人生初の大会新記録だと思います。
おめでとう、Tちゃん!!

次はH氏の50m自由型、前半から積極的な泳ぎで、トップをキープ
ラスト5mで、ブレスをしたけど、まあまあのタイムで、自己ベストの1位です。
ブレスの位置を変えれば、もう1つ壁を越えれそうです。
この人の頑張りには脱帽です、競泳だけでなく、ラン、バイク、スタジオ、スキューバーと
なんでもこなして、しかも超面倒見の良い人です。
チームのトップには、やはりH氏みたいな頑張りやさんで無くては行けないですね。
有難う御座います、そして優勝おめでとう。

次は我輩の50mブレスト、何とか33秒台を狙いましたが、0.05足らずの34:05
またまた壁越えならず、結果は1位の大会新記録でしたが、微妙です。
次回の短水路では、何とか狙います。

残りは、Mチャの25mバタフライ決勝と我輩の25mブレスト決勝を残すのみです。
決勝の結果は、後日UPします。

競泳復活から今回まで。(リレーを除く)
出場回数 70 優勝 50 第二位 7 第三位 8 三位までの入賞率92.85
[PR]
by loveswim1 | 2009-03-02 11:20 | 試合結果
今回は、初めて出場する大会です。
この大会は、通常のマスターズ大会とは異なり、ある水泳のサイトが主催して始めた大会です。
今回で早くも7回目、春と秋の年2回開催で、現在はSPEEDブランドが共催するように
なったようです。定員700名で、18歳以上なら、社会人は勿論、大学生までOKと珍しい
マスターズ大会になっています。
そのせいか、結構現役の水泳部の選手が出ていました。
今までにも、結構オリンピック選手等が参加しています。
マスターズ協会の公認では有りませんが、非常に面白い大会でした。
チームもこの大会専用に作っても良いみたいで、皆で盛り上げて行こうと言う意識が
感じられる大会です、我輩はその趣旨は大賛成で、マスターズが盛り上がれば
日本の水泳界の底辺が広がり、日本のレベルも上がると思っています。
おじいちゃん、おばあちゃんと孫が一緒のスポーツ大会に出られるなんて事も
可能性はあるので、ますますマスターズが普及すれば良いと思っています。

前置きが長くなりましたが、今回は、チームTAKE5と言う名前での参加です。
元々、このTAKE5は、H氏が発足したチームで、マスターズ協会にも今年初参加しています。
参加者は、H氏、Tちゃん、Mチャ、我輩の4人で、前日の午後3時に大阪に向けて出発しました。
大阪到着が、午後5時過ぎ、宿泊予定ホテルの近くに、アウトレットモールが有ったので
チェックイン前に寄り道して、少しショッピング。
ホテル到着して、直ぐに夕食、韓国居酒屋で、しばし水泳談義して、就寝。
翌朝7時より、朝食、そして大会会場の、なみはやプールへ。
このプールは、我輩は4回目です。本プールはこの時期スケートリンクです。
よって大会開催は、サブプールで行われました。
でも、サブプールでも50mの7コースで、勿論公認プールです。
50mを真ん中で仕切り、片側でレース、片側がウォーミングUP用です。
こんな素晴らしいプールで泳げるのも、マスターズの醍醐味だと思います。
しかも、この大会は予選、決勝が有る、唯一のマスターズ大会なんです。
25m競技は、18歳~37歳までの選手で、決勝進出を掛けての予選。
もう1組は、38歳以上の選手での決勝進出を掛けての予選となります。
50m以上の競技は、全年齢が対象の、すなわちチャンピオンシップを掛けて
決勝が行われます。

我チームは、H氏が25m・50m自由型、Tちゃんも同じ2種目、Mチャは25m自由型と
25mバタフライ、我輩が25m・50mブレストです。
チームの結果は、4人で8種目出て、1位が7、2位が1そして大会新記録が4つ
2種目での決勝進出を果たし、大満足の結果となりました。
しかも、参加賞がスイミングキャップ、各区分優勝者には、レーザーレーサーTシャツかゴーグルが
贈られて、我チームは、皆が商品を2個づつゲット、参加料をしっかりと商品で回収してきました。

楽しく和気藹々と過ごせた2日間でした。
試合の模様は、次ページでUP致します。

e0091904_10193752.jpg

[PR]
by loveswim1 | 2009-03-02 10:19 | 試合結果
2009年度の初戦です。
昨年初めて出た大会ですが、今年は区分が上がったので、大会記録を狙いに行きました。
我がチームからは6人が参加、あといつものクラブのメンバーが、今年から新加入のチーム
で、初参戦。大勢居たので、結構楽しい大会でした。
今年を占う上で、大事な長水路の初戦です、昨年10月からのフォーム改造が
昨年末辺りから、少しづつ結果が出てきつつあるので、楽しみだけど、不安も一杯です。
実際練習量も、週に3回程で、1500m弱の基本練習ばかりやってましたので
タイムは、泳いで見ないと解らない状況です。
場所は、愛知県日進市の口論義公園プール
出場種目は、50m、100mブレストです。
狙いは、50mの大会新記録です。

朝、会場に付いて、開門待ち状態、昨年度より確実に参加者が増えています。
とにかく寒い中を、15分程待って、会場入り&場所取り。
このプールは、建物自体が狭いので、控え場所があまり取れません。
なんとか場所確保して、他の皆はUPに行きました。
我輩は、身体の冷えで、UPを断念、レースは昼なので、兎に角身体を温めて
柔軟体操と呼吸調整で、UPの代わり。

運営時間が20分程遅れて、最初の50mブレストへ。
大会記録保持者としばし談笑、我輩は今年から区分上がりなんで、
先輩に敬意を表しながら、闘志を燃やします。
コースはセンターの4コース。
とにかく、最初から飛ばす計画で行きました。
スタートはまあまあ、途中も比較的体が軽い、そしてラスト10m
以外に疲れが無い状態でのゴール。
タイムは、34秒30(大会新記録)
正直、自分でもビックリのタイムです。マスターズ水泳を始めてからのベストです。
生涯ベストまで、あと0.5秒にまで迫りました。
もう少し、筋力UPをすれば確実に33秒代に突入できそうです。

次は100mブレスト、正直100mは全然練習していません。
前半は行けますが、後半のラスト25mでどれだけ粘れるかです。
しかし、やはり100mは長かった、ラストで見事に沈没。
腕が動かない状態でのゴール。
記録は、これもマスターズ参戦後のベストタイムでした。
順位は何とか1位ですが、大会記録まで、あとコンマ2秒でした、悔しい。

でも、なんだか結果オーライで終わった大会でした。
初戦でこのタイムなら、大満足、春の短水路シーズンに向けて頑張れそうです。

競泳復活から今回まで。(リレーを除く)
出場回数 68 優勝 48 第二位 7 第三位 8 三位までの入賞率92.64
e0091904_11141848.jpg
e0091904_11142918.jpg

[PR]
by loveswim1 | 2009-02-02 11:13 | 試合結果
試合が終わって、直ぐに海外出張で更新が遅れました。

11月30日日曜に行われた大会です。
我輩は50m、100mブレスト。混合200mメドレーリレー、男子200mフリーリレーと
4レースの参加です。
ただ、アッププールが無いので、期待はしていませんでした。
しかも、当日電光掲示が故障で、泳ぎ終わっても記録が解らず、正式タイムが掲示されるまで
不明と言う、お粗末な大会です。
2005年以来の参加ですが、以前は飛び込み台の設置も無く、訳が解らない大会でした。
今回出たのは、前回作った大会新を更新する為に、出ました。
結果は2種目とも大会新記録を樹立出来ました。
特に50mは、34秒47と良い記録が出ました。
本年最後の試合ですが、有終の美を飾れました。
未公認大会なので、記録は残りませんが、来年の区分変更に向けて
良かったと思います。

来年は、区分が上がるので、密かに日本新記録目指して、再スタートしようと
思っています。

競泳復活から今回まで。(リレーを除く)
出場回数 66 優勝 46 第二位 7 第三位 8 三位までの入賞率92.42
[PR]
by loveswim1 | 2008-12-12 15:20 | 試合結果
午前中にリレーで2本泳いだので、少々疲れがあるし、ダウンが出来ないのが
難点ですね。
個人一つ目は、25mブレスト、優勝は絶対の自信があるけど、問題はタイムです。
この所、25種目は、あまり結果を出せていません。
泳法も改良中なんで、どれ位で泳げるかが楽しみです。
25競技は、スタートで、ほぼ記録が決まるので、上手く入水が出来るかがポイントです。
結果的には、スタートは失敗でしたが、記録的には、時期的な事を考えると
まぁまぁかな。記録15秒43 
久しぶりに15秒5を割れました。満足までは行かないけど75点は上げれる
タイムです。順位は、勿論優勝です。
来期の日本記録に向けて、良い感じで今シーズンの25は終了。

2本目は50mブレスト、前日の鈴鹿で、割合良いタイムで泳げたので
地元のプールで、何秒出るかが、課題です。
このプールは、ターン時の壁が非常に滑りやすく、いつも失敗してるので、
すこしナーバスになります。
後は、スタートですね。
スタートは、まぁまぁの出来でしたが、ターンの時に、やはり怖さがあり、
直前で、スピードを調整してしまいました、そのおかげかターンの失敗は無く
綺麗に折り返せました。
後半は、大きく泳ぐを心がけ、ラストの15mは、ひたすらダッシュです。
結果34秒29、ここのプールでは、最速の記録でした。
比較的気持ち良く泳げたのが、原因かな。
順位は勿論優勝です。

さすがに2日連続で6種目はきついですね、最後のレースの前は、股関節が
痛くなり、心配しましたが、満足の結果でした。
これで、今シーズンの短水路のレースは終了です。
あと、残すは、2週間後の今期最終戦だけとなりました。
次回の試合は長水路なんで、改良泳ぎを試すには絶好の機会です。
何とか、2005年に作った大会記録を更新したいですね。

記録証とメダル 金3銅1(リレー含む)
e0091904_106345.jpg


競泳復活から今回まで。(リレーを除く)
出場回数 64 優勝 44 第二位 7 第三位 8 三位までの入賞率92.18
[PR]
by loveswim1 | 2008-11-20 11:46 | 試合結果
11/16に地元の秋季マスターズ大会が行われました。
前日、鈴鹿で全国大会に参加したので、疲れも有るけど、地元のジムからの
参戦なんで、頑張らなければ。
サブプールが無いのが、欠点だけど、一体何秒出るかが楽しみです。
個人2種目、リレー2種目の計4種目に出ます。
教え子達の晴れ舞台なんで、応援もしっかりとやらねば。

最初は、朝イチのレース、男子100mメドレーリレー
我輩は2泳のブレストです。
1泳はF氏、3泳はH氏、4泳はT氏で、合計年齢が200歳を越えるチーム編成。
優勝を狙ってましたが、残念3位でした。
予想タイムより2秒悪く、残念な結果でした、予想タイムで泳いでいれば優勝でした。
リレーは、なかなかチーム練習も出来ないし、ぶっつけ本番なんで
しょうがないですね、次回は必ずリベンジしますよ。
タイムは1分7秒14でした。

2本目は、昼前の100m混合メドレーリレー
これは、絶対に優勝しなければ行けないメンバー構成なんで、全員が普通に泳げば
勝てます。
我輩は又々、2泳のブレストです。1泳はTKさん、3泳はマチャ、アンカーがタケちゃん。
合計年齢160歳以上の部です。
正直、危なげ無い勝利でした。
タイムは1分02秒10です。これは昨年度の日本ランキング17位相当の
記録です。引継ぎも上手く行き、満足の結果でした。

午前中は、これで終了、午後からは個人種目です。
[PR]
by loveswim1 | 2008-11-20 11:23 | 試合結果
今年度、短水路公認最終戦です。
参加総数約2050名程の、全国規模の大会です。
今年は、10回記念大会と言う事で、ゲストもBIGでした。
最大のゲストは、先の北京五輪のメダリスト、中村礼子選手、その他、森・谷口の
両選手と藤野選手の五輪経験者が4名。
模範泳法を行いました。さすがに世界規模の選手の泳ぎは綺麗でした。

2日に渡って開催されますが、我輩は、翌日の地元のマスターズに出る為、
初日の土曜日のみの参戦です。
朝、5時に起床して、6時に集合場所へ、今回はチームメイト6名での参加です。
現地到着7時40分、開門が8時なので、しばし待機。
開門と同時に場所確保して、UPに向かいます。
今日は2種目にエントリー、50ブレスト、100ブレストです。
この2週間程、泳ぎを研究して、良い感じで改良出来ていますので、
実戦で、どの程度のタイムが出るかが、自分でも楽しみです。

最初は50mブレスト、目標は33秒代です。水泳復活してからは、まだ1度も
出していないタイムです。来期の足掛かりとして、目標にしました。
結果34秒10 順位1位
惜しい、コンマ1.1足らず、でも泳いだ感じとしては、悪くは無かったです。
競技順が、1番目なので、身体の反応が今イチだったかな。
まぁ、来期に向けて、自分の足りない所が、解ったので、冬の間鍛えます。
来期は、区分も上がるので、1年生ですから、ガンガン優勝します。

2つ目は100mブレスト。
フォーム改良を試すつもりで、エントリーしました。
50mでは、どうしても焦って大きな泳ぎが出来ませんが、100mは試せます。
勇気を持って、ゆったりと泳ぐが、今回のテーマです。
結果は1分18秒55とまあ、満足の出来る結果です。
順位は4位でした。
なんと、トップは日本新記録、我輩の生涯ベストよりかなり早いので、
どうしょうも有りません。距離が長く成る程、年齢の差が出ますね。
自分的には、満足のタイムでした。

今回の大会に参加して、感じたことは、マスターズ水泳でも、毎年レベルが大きく
上がっています。それに、トップクラスは、話題の超高速水着着用率が高いです。
英国スピード社の、レーザーレーサー、日本山本科学の通称タコヤキラバー等
もう、趣味の領域を超えて、記録挑戦の競技になってきました。
着用している人に聞くと、必ずタイムは上がりますよ、との事でした。
我輩も、フォームの改良が済んだら、購入しようかなって気になっています。

こんな、感想の今年の鈴鹿でした。
写真は、金メダルと、副賞のプリッツ(この大会は何故か、副賞がプリッツです)


競泳復活から今回まで。
出場回数 62 優勝 42 第二位 7 第三位 8 三位までの入賞率91.93
e0091904_11404663.jpg
e0091904_11405858.jpg

[PR]
by loveswim1 | 2008-11-17 11:41 | 試合結果
初出場の大会です。
場所は、富山県営プール、長水路の室内温水プールです。
初めて行ったのですが、ロケーションは最高で、富山空港から徒歩30秒。
プール入口から、空港のアライバルホールが見えます。
富山県は、日本で一番住みやすい町NO1と言うのがうなずけます。
50mの温水プールが県内に3箇所、それに所々に体育館が一杯。
雪国だからでしょが、それにしても素晴らしいです。
駅前界隈も、賑わいが凄くて、いつも晩飯の場所が決まるまで何件の回らなければ
空いていません。
直ぐとなりの我が県も、少しは富山を見習って欲しいです。
なんせ、雪国なのに、室内の長水路プールが、1つも無いなんて恥ずかしいです。

前置きは、さておいて、今回は、50mブレストと公式戦初の50mフリーです。
フリーは、軽い気持ちで申し込みました。
公式タイムが無いので、一体何秒で泳げるかが楽しみです。
最初は、スタイル1のブレスト50m、勿論優勝候補筆頭だし、余裕の優勝なんですが、
目標は35秒を切る事です。
最近、少しづつフォームを改造してるので、それも試したいレースです。
スタートして、前半は大きな泳ぎで、後半をピッチを上げての作戦です。
前半は上手く行きましたが、練習不足の影響で後半は、ばてました。
結果35:11、またも35秒は切れませんでした。
勿論優勝はしましたが、満足度80%

次は50m自由型です、エントリータイムは3番目、トップとは差があるので、
2位狙いで、最低でも3位以内が目標です。
なんせ、初なんで、一体何秒で泳げるかも解りません。
大きな目標は30秒を切る事です。
結果は30:46で2位でした。
大体自分の予想通りのタイムですが、修正すれば、30秒を切る事は出来そうな予感です。
後から、ビデオを見たのですが、泳ぎは悪くないです。
後は、数をこなせばなんとかなりますね。

こんな感じで、無事富山遠征が終了。来年6月まで、さらば富山です。
今年は後、3試合あるので、なんとかいい終わり方をして、来シーズンに繋げたいですね。
チームの皆さんお疲れ様でした。


競泳復活から今回まで。
出場回数 60 優勝 41 第二位 7 第三位 8 三位までの入賞率93.33%
[PR]
by loveswim1 | 2008-10-27 12:18 | 試合結果

2008レインボーカップ

2005年以来の久々の出場です。
前回は、運良く優勝出来ましたが、今回は区分最年長です。
下から上がってきてますので、最初から優勝はあきらめていました。
なんとか3番までに入りたかったのですが、結果は予想どうりの4位でした。
この最近、歯の治療の為、肩のコリ、偏頭痛で練習も思うように行けません。
長年放置していたので、完治させるまでの辛抱です。
当日も、朝起きて、偏頭痛と右首筋の痛みがあり、湿布薬を貼っていましたが
状態は良くならなかったです。
出番は午後5時過ぎなんで、昼過ぎに自宅を出発。
現地到着したのが、午後2時過ぎ。
プールで、チームメイトに連絡して場所を確認。
到着したら、競技進行が20分程遅れているとの事、これは5時半過ぎると思い
しばしレース観戦。
右肩をかばっていた為か、左背中に痛みが出てきました。
ゆっくりサブプールで泳げばほぐれると思い、UPに向かいました。
自由形が終了してる為か、以外に空いていました。
ゆっくりと身体をほぐしながら、500m程泳いで、観覧席に戻り、ゆっくりしていました。
しかし、背中の痛みは取れません。
チームメートのレースを見てから、ゆっくりとプールに向かいました。
ここから先は、考えてもしかたないので、頭を真っ白にして招集へ。
神経を集中して、レースに向かいました。
スタートして、入水角度が深く、1カキ1ケリで浮上させようと思いましたが、
結局、ボコッと言う感じで浮き上がったそうです。(チームメイト談)
とりあえず無我夢中で泳ぎ、ラスト10mから失速。
ピッチばかりで、前に進まずもがいてゴール。
結果35:10自分なりには、満足したタイムです。
練習していないからこんな物でしょう。前回の大会のタイムからはコンマ5程短縮。
34秒台目前まで来ました。
来月の日本海に向けて、ホッと一安心のタイムです。
なんとか、来月は34秒代を出したいですね。
歯の治療も大分落ち着いてる頃でしょうから。
満足度80点のレース結果でした。

競泳復活から今回まで。
出場回数 58 優勝 40 第二位 6 第三位 8 三位までの入賞率93.10%
[PR]
by loveswim1 | 2008-09-28 11:29 | 試合結果