チョイ悪親父の、水泳と海外出張の回想録です。健康の為に、仕事は無理しません (^_^;)


by loveswim1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:海外出張( 30 )

本年度最終出張1

本年最後の出張に行ってきました。
今回は、香港→シンセン→杭州→義鳥→シンセン→香港
初日は、中部→香港まで、キャセイ航空で行き、香港着後ミニバスでシンセンに入ります。
香港着が、午後10時20分、今回は台湾経由だったので、遅い時間の香港着です。
この日は、香港でタクシー業界のストがあり、大渋滞です。
通常1時間弱で、シンセンに入れるのに、この日はシンセン着が12時半でした。
ホテルに到着したのが、1時を過ぎていました。
今回から定宿を変更、新しく出来たホテルにしました。
1泊235元(朝飯付き)日本円で、約3300円
さすがに新築だけ有って、綺麗で快適、なんとNHKまで見れました。
今後の定宿は、ここに決定です。

シンセンで、2泊して、義鳥に向けて国内線移動。
約2時間のフライトで、杭州に到着。
それから、2時間の車移動で、義鳥到着が、午後10時でした。
翌朝、工場へ、ここは初めての訪問です。
主な製品は、ヘアーアクセサリーです。
規模的には。従業員100人以下ですから、中国では零細企業です。
1つ1つが、手作りの商品です。
午後から義鳥の町へ行き、中国最大の卸売市場の福田市場に行きました。
行く前の話だと、全世界のバイヤーが集結する場所だそうですが、
世界大不況の煽りを受けて、客はまばらで、従業員の姿が、やたらと目立ちました。
この日は土曜日だった関係もあるのでしょうが・・・。
翌日も午前中に市場に行き、買付けを済ませて、お昼のバスで空港へ。
約2時間のバスの旅です、勿論日本人は我輩一人です。
運賃が60元、日本円で840円、全線高速道路ですから安いですね。
ただ、中国のバスは乗り心地はイマイチ、運転手の技能はヘタクソの一言です。
無事に空港に着いて、シンセン行きの飛行機待ちです。
中国の飛行機は、時間が超アバウトですから、気を付けないといけません。
この日は、余裕を持って行きましたから、問題無く乗れました。

寒いと聞いていましたが、それ程寒さを感じなくて、意外でした。
[PR]
by loveswim1 | 2008-12-13 11:48 | 海外出張

トラブル発生

年末に決定した、ノベルティ商品にトラブル発生です。
オールステンレスの商材なのに、1つの部品からサビが発生しました。
先日の出張時の検品では、気が付かなくて、クライアントからもOKを頂いたのに。
日本へ帰国後判明しました。
通訳の親戚が、使用した所、サビが出てきましたとの報告でした。
早速画像を送ってもらって確認したら、かなりヤバい状況です。
早速メーカーに電話して、修正依頼をしました。
お正月休みが明けないと、どうにもならない状態です。
納期があるので、バタバタです。
メーカーは、珍しく非を認めました。材料問屋に騙されたとかの返事でした。
我輩にしてみれば、「そんなの関係ねぇ~~~」
管理不足です。
結果、帰ったばかりなのに、又、中国出張です。
1ヶ月に2回も行くことは、珍しいです。
対外こうゆう時は、トラブルが原因です。
皆には、忙しいねとか言われるけど、実際は違うのです。
前回の出張は、正月休みの為、他の仕事が出来なかったので、今回こなして来ます。
経費も倍掛かるし、ふんだり蹴ったりです。
2/19~2/24まで、また行ってきます。

早く落ち着いて仕事がしたいです。007.gif
[PR]
by loveswim1 | 2008-02-16 09:57 | 海外出張

中国正月

試合の次の日から、中国出張でした。

2/4~2/8の日程だったので、まさに中国正月真っ最中です。
私が行ったシンセンは、地方からの出稼ぎ者が多くて、街は人が少なかった。
今回は、検品が主な仕事でした。
初めての中国の正月を体験しました。
聞いてはいたのですが、花火と爆竹の嵐でしたね。
2/6が大晦日で、2/7が元旦です。
花火&爆竹は、2/6からスタートで、夜中も関係なく行われます。
あまりの爆音に車のセキュリティーが反応して、あちらこちらで電子音がしていました。
全く睡眠妨害です。
1年に一度の羽目を外す時なんでしょうね。
日本の門松のようなものを飾る習慣もあり、ミカン(キンカン)の木に赤札を
ぶら下げて飾るみたいです。
臨時の花市場が、人人人で埋まっていました。
お年玉の習慣もあり、基本的には、大人でも年下には上げるみたいです。
我輩も、いつも御世話になっている通訳の家族に上げました。
なんと、我輩も通訳のお父さん、お母さんからそれぞれお年玉を頂きました。謝々
この年で、お年玉を頂けるとは、感激でした。

さすがの中国もお正月は、一般商店はお休みで、スーパー、百貨店は営業していました。
それに、飲食関係のお店は、チラホラ営業していました。
もっと派手かと思いましたが、花火&爆竹以外は、のどかな風景でした。
やることは、日本と同じですね、TVでは、紅白歌合戦みたいな番組もやっていました。
歌手だけで無くて、漫才師なども出ていました。

初めての中国正月を、まったりと過ごしてきました。
[PR]
by loveswim1 | 2008-02-15 19:49 | 海外出張

DELAYEDな1日Ⅱ

昨日までの、強行スケジュールで痛めた腰をかばいながら、
なかなか寝つきが悪く、最終日の朝を迎えました。
寝不足は、飛行機で解消しようと思いながら、空港に向かいました。
本日は、日本への帰国だけで、他に予定無し。
11時半の上海行きで、到着が14時過ぎです。
1時間前に空港到着、チェックインを行おうとした時に、係員がDELAYEDですよ、
このままチェックインしますか?
との質問です、少しの遅れだろうと、イエスと答えてチェックイン。
上海に着いたら、何を食べようかと考えながら、ゲートに向かいました。
かなりの人が待っているので、少し離れた所に座っていました。
60分位の遅れだろうと思いながら、ふとインフォメーションボードに目をやると
上海行きは、全てDELAYEDで、他の飛行機もかなり遅れていました。
上海のHさんに電話して、情報収集。2日前位から、霧で、飛行機のスケジュールが
混乱しているそうです、でも、もう晴れ間が出てるので大丈夫でしょうと言われたので
安心しました。
そこからが、悪夢の始まりでした、待っても待っても、出発時刻の記載が無しです。
途中、昼食の配給まで有りました。
我輩は、機内食を食べるつもりで、取りに行きませんでした。
そして待つこと3時間、やっと出発です。
どうせ、上海の空港で、日本行きの飛行機の時間まで3時間程待つのだから一緒だと
思い飛行機に乗り込み、機内食を待ちました。
しかし、前日までの疲れが来たのか、激しい睡魔に見舞われて爆睡。
気が付いたら、上海到着30分前でした。
腹を空かしたまま、日本行きの飛行機のチェックインを済まして、
ボードを見ると、何の記載も無し、良し良し、定刻通りの予定。
Hさんに電話で報告して、ゲートに向かいました。
ゲートで、待っていると、なんと又、DELAYED031.gif
外を見ると、視界が30m位しかない。
凄い霧です。
ボードを見ると、殆どがDELAYEDです。
しかも空港閉鎖状態です。
天災には勝てないので、覚悟を決めて待っていました。
暖かいシンセンから来たので、薄着は我輩のみです。
身体を縮こませてひたすら待っていました。
腹が減っているけど、状況の変化が解らないので、食事に行くことも出来ず
ひたすら寒さこらえて待ってます~060.gif
状態でした。結局、出発予定時間から4時間後に、食事の配給があり、
飛行機が飛んだのが、そこから2時間後でした。
勿論、セントレアに着くだけで、家には帰れません。
到着したのが、午前1時半でした。
そこから、航空会社が用意したホテルに直行して、寝たのが2時半でした。
翌朝の8時の電車で帰路に着きました。
結局この日は、午前10時半から、14時間掛かって、セントレアに着いた旅でした。

なんか、上海浦東空港は、色んな事が有ります。
本当に長~いDELAYEDな1日でした。
050.gif057.gif
[PR]
by loveswim1 | 2008-01-10 19:41 | 海外出張

DELAYEDな1日

1/6より、今年最初の中国出張でした。
今回はとにかく良く座っていました。
オシリが悲鳴を上げていました007.gif

初日は、上海で、打ち合わせをしてシンセンに向かいました。
この日は、順調でした。
翌日は、初めての工場へ行く予定です。
前もって確認したら、車で片道4時間だそうです。
覚悟して、前の日も早く寝て(午前2時)備えました。
朝、運転手と通訳が迎えに来てくれて、車の中で朝ご飯。
勿論、麦当労です。(麦とろでは無いです、これでマックです)
車の中で、通訳が、今日は疲れますよ、片道6時間弱だからって。
我輩が、4時間だよって言ったら、それは事務所で、工場はもっと遠いですよ。
場所聞いて納得しました、なんと隣の省の福建省の直ぐ手前です。
福建省と言えばウーロン茶の産地です。
そんな事は、どうでも良いのですが、とにかく走りました。
朝8時に出発して、現地着が13時30分、やはり遠い。
しかも全線高速道路を利用しての時間です。

そして、打ち合わせ、昼食を取り、現地出発が16時前で、シンセン到着が
21時30分でした。
約2時間(昼食含む)の仕事で、計11時間のドライブ。
中国は広い。

3日目も、メーカー1件、問屋1件回って、ドライブ時間は8時間以上。
さすがにこの頃は、オシリと腰が痛くて・・・。(>_<)

長くなるので、続きは次回に。
[PR]
by loveswim1 | 2008-01-10 18:52 | 海外出張

仕事とは言え

今年最後の最後で、仕事が決まりました。
単発の(多分)ノベルティーの仕事です。
結局、契約までに3ヶ月以上も掛かりました。
簡単に決まると思っていましたが、時間が掛かりましたね。
その間に、素材の値上げとか有って、利益は削られるし、時間は取られるで
散々でしたが、何とか注文がはいりました。

その結果、正月明け早々に、中国へ出張です。007.gif
お屠蘇気分も程ほどです。
そのおかげで、新年4日から仕事です。
正直、アジアで日本だけが、新暦での正月で、その他は旧暦です。
日本も旧暦にしてくれないかな?
日本の正月気分が明けた頃に、中国の正月なんで、予定が非常に組みにくいです。

仕事とは言え、休みが欲しい、お年頃なんですから。050.gif
[PR]
by loveswim1 | 2007-12-29 14:40 | 海外出張

オーバーバッゲージ

この前の出張での出来事です。
普通航空会社は、エコノミークラスでの荷物の上限は、一人当たり20Kと決められています。
ただ、大体殆どの航空会社は25K位までは、目をつぶってくれます。
それが、先日信じられない事が、有りました。
今回の出張は、名古屋→上海→シンセン→上海→名古屋のルートです。
行きの名古屋、上海では、22K位の重量でしたから、勿論フリーパスでした。
所が、帰りのシンセン→上海で、事件は起こりました。
使用航空会社は、シンセン航空(ローカルな航空会社です)
チェックインの為、カウンター横の秤に荷物を乗せたら、23.5キロ
今回も余裕でフリーパスと思いきや、なんと3K超過してるから、超過料金を払えとの事。
一瞬、びっくりしました。
たかが、3Kです。他の航空会社なら、当然フリーパスです。
スタッフに文句を言ったのですが、ガンとして払えの一点張り。
時間もあまり無かったので、キロ辺り幾らか尋ねると、1キロ20元(約300円)
やりとりする気力も無かったので、払うから手続きしてくれと言うと、不思議そうな顔。
本当に払うのか?と再度言ってきました。
普通なら、ここでカバンを開けて、3キロ分を機内持ち込みの荷物に移す人が大半です。
我輩の機内持ち込み荷物は、スペースが無い上、重量も15k程有ったので、移すに移せない。
スタッフのお姉ちゃんは、そんな事情も知らずに、不思議そうな顔をして手続きをしてました。
我輩も普段なら粘るけど、この日は時間も無く、とにかく荷物を預けないと、飛行機が出てしまうので、払いました。(安かったと言う理由もありますが・・・。)

今まで、17年間、海外に出掛ける仕事をしていますが、初めての経験です。
本当にケチな航空会社ですよ、シンセン航空は。
次回からは、絶対に乗らないと決めて、上海へ向かいました。ジャンジャン!!
[PR]
by loveswim1 | 2007-12-20 10:14 | 海外出張

中国のお祝い事

先日の出張時に、通訳の子供のお祝いがありました。
家族ぐるみの付き合いをしているので、我輩も招待されて行ってきました。
日本でもありますが、生後30日後のお祝いです。
ただ、日本より派手ですね。
レストランの宴会場を借りて行われました。
出席者は、親族や親戚、友達などで、総勢60人位の参加者です。
赤ん坊の両親のスピーチで始まり、あとは宴会です。
中国人にしては、大人しい人が多くて、揉め事も無く、終わりました。
最後に、両親が、各テーブルを回って、お礼とお返し?を配っていました。
我輩も頂いたのですが、中にお札と赤い糸が入っていました。
金額は5元札の新札でした。
やはり、中国でも御縁が有る様に配るんですかね?
赤い糸は繋がりを意味するのかな?

あと、タバコも頂きました。これも赤いパッケージのタバコで、お祝い専用なのかな?
お国柄ですね、でも貴重な体験でしたね。

ちなみに、赤ちゃんは男の子で、生まれた時の体重は4110gの
ジャンボベビーでした。
e0091904_17345691.jpg
e0091904_173596.jpg

[PR]
by loveswim1 | 2007-12-18 17:36 | 海外出張

中国の航空事情

今回の出張で、中国で一番大きい航空会社、中国国際航空(CA)に乗る機会が
ありました。これで中国3大航空会社全てに搭乗しました。

中国国際航空(CA)は、北京をホームグランドに世界各国に飛ばしています。
日本にも就航していて、乗務員の質も良いと思います。一番安心出来るかな。

中国東方航空(MU)は、上海をホームグランドに、国内、国外に就航しています。
ここも、乗務員は、合格点ですね。機内食もまあまあでした。
私も一応マイレージメンバーです。

中国南方航空(CZ)は、広州をホームグランドに、国内、国外に就航しています。
価格では、一番安いですね、しかしスタッフの質は最低です。
機内食も、ここ5~6年変更が有りません。
私が一番利用回数の多い航空会社ですが、会社を変えようと思っています。

それ以外に、中国にはかなりの数の航空会社があります。
さすがに、広い国ですね。飛行機のカラーリングも色々で、飛行機好きの私には
結構楽しめます。
いつか、機会があれば画像で紹介します。
[PR]
by loveswim1 | 2007-11-03 11:01 | 海外出張

中国おもしろ事情

先日、シンセンのショッピングセンターに行ったときに
面白い物を見つけてので写真を撮ってきました。
香港返還10周年の記念
e0091904_10225590.jpg

鄧小平が妙に若々しく作られていました。
日本では、なかなかこうゆうフィギア?は少ないですが、さすが物まね上手の国ですね。
今の中国の民主化には欠かせない人物ですね。
最初にシンセンを経済特区に指定したのも彼ですよね確か?
今の中国の発展には欠かせない人物の一人でしょう。
[PR]
by loveswim1 | 2007-09-15 10:41 | 海外出張