チョイ悪親父の、水泳と海外出張の回想録です。健康の為に、仕事は無理しません (^_^;)


by loveswim1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2008年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2008レインボーカップ

2005年以来の久々の出場です。
前回は、運良く優勝出来ましたが、今回は区分最年長です。
下から上がってきてますので、最初から優勝はあきらめていました。
なんとか3番までに入りたかったのですが、結果は予想どうりの4位でした。
この最近、歯の治療の為、肩のコリ、偏頭痛で練習も思うように行けません。
長年放置していたので、完治させるまでの辛抱です。
当日も、朝起きて、偏頭痛と右首筋の痛みがあり、湿布薬を貼っていましたが
状態は良くならなかったです。
出番は午後5時過ぎなんで、昼過ぎに自宅を出発。
現地到着したのが、午後2時過ぎ。
プールで、チームメイトに連絡して場所を確認。
到着したら、競技進行が20分程遅れているとの事、これは5時半過ぎると思い
しばしレース観戦。
右肩をかばっていた為か、左背中に痛みが出てきました。
ゆっくりサブプールで泳げばほぐれると思い、UPに向かいました。
自由形が終了してる為か、以外に空いていました。
ゆっくりと身体をほぐしながら、500m程泳いで、観覧席に戻り、ゆっくりしていました。
しかし、背中の痛みは取れません。
チームメートのレースを見てから、ゆっくりとプールに向かいました。
ここから先は、考えてもしかたないので、頭を真っ白にして招集へ。
神経を集中して、レースに向かいました。
スタートして、入水角度が深く、1カキ1ケリで浮上させようと思いましたが、
結局、ボコッと言う感じで浮き上がったそうです。(チームメイト談)
とりあえず無我夢中で泳ぎ、ラスト10mから失速。
ピッチばかりで、前に進まずもがいてゴール。
結果35:10自分なりには、満足したタイムです。
練習していないからこんな物でしょう。前回の大会のタイムからはコンマ5程短縮。
34秒台目前まで来ました。
来月の日本海に向けて、ホッと一安心のタイムです。
なんとか、来月は34秒代を出したいですね。
歯の治療も大分落ち着いてる頃でしょうから。
満足度80点のレース結果でした。

競泳復活から今回まで。
出場回数 58 優勝 40 第二位 6 第三位 8 三位までの入賞率93.10%
[PR]
by loveswim1 | 2008-09-28 11:29 | 試合結果

水泳との出会い③

21歳で、現役を引退して、20年間、競泳の世界どころか。水泳とも縁が無かったですね。
その22年後に、まず水泳の再開。
これは、あくまで、健康水泳と言うか、ダイエットの為でした。
兎に角、今より15キロ太っていましたから、完全なるメタボでした。
2003年、2004年は、マスターズ登録もせず、地元の大会に年2回だけ出る程度で、
全く、興味が無かったです。
2004年の11月に鈴鹿の大会を見に行き、プールの素晴らしさに感動して、
こんな素晴らしいプールで泳ぎたいと言う気持ちが出て、
2005年度にマスターズチームてんちゃに加入させて頂いて、現在に至っています。
2004年冬、2005年春は、しっかりと練習しました。
そのおかげか、2005年富山の大会で、25ブレの14秒台が出て、一気に日本新記録が見え
頑張りましたが、下からどんどん強い選手が上がって来て、日本新記録も更新されて、
また、手が届かないタイムになってしまいました。
でも、諦めた訳では有りません、来年度から区分も上がるので、もう一分張りしないと。
マスターズの日本ランキングも2位が2種目と、もう少しで日本チャンピオンの所に
行けたので、今度こそはと密かに狙っています。
マスターズ大会に行く度に、年配の諸先輩方が、頑張っている姿を見て
まだまだ。やれると思っています。

いつかは、日本一にその思いを胸に、頑張ります。
こんな、感じの水泳人生です。
[PR]
by loveswim1 | 2008-09-09 10:55 | 水泳

水泳との出会い②

中学時代は、指導者も無くて、自分達で色んな工夫をしました。
今は見なくなったけど、兎跳びは良くやりました、しかも鉄下駄を履いて。
今思えば、めちゃくちゃですよね、でもあの頃の子供は丈夫だったから・・・。

高校に進学しても、勿論水泳部に入部しました。
私が進学した高校は、県下でもトップで、上下関係も厳しかったです。
高校に進学して水泳部に入った時に、私よりブレストが早い人が、6人も居ました。
通常試合に出れるのは、1種目3人までなんで、頑張らないと試合に出れない。
そんな危機感があったので、練習は頑張りました。
ただ、中学時代は、指導らしき物を受けたことが無い為か、面白いように
記録は伸びました。
試合の度に記録は伸びていき、気が付けば、NO2まで上がっていました。
試合にはレギュラーで出れるし、面白かったですね。
1年生で国体にも選ばれて、初の全国大会も経験しました。
結果、それが安心を持ってしまい、天狗になって、練習はさぼるし、遊んでばかり居ました。
結果、高校1年生で、100mで10秒記録が伸びたのに、その後2年間で1秒5しか
伸ばせませんでした。
やはり、練習は嘘をつかないです。これは教訓。
結局、国体には2回出たけど、インターハイは出られなかったです。
後悔後の祭りです。

そして、高校卒業して、進学しましたが、プールの無い所を選びました。
ただ、水泳部は有りました。なんせ体育大学ですから・・・。
学生時代は、全く競泳なんてやる気が無くて、レベルも低かった地域だったので
団体で、インカレには行きました。
地方予選の団体2位までは、自動的にインカレに出られます。
1位とは差が有ったけど、3位とも差が有ったので、万年2位でした。
正直、一生懸命練習したのは、高校1年間で、その貯金で学生時代を過ごしたような
者でした。
ただ、大学2年の時に、当時の日本水泳界のトップ指導者と、平泳ぎの世界一の選手が
入部してきて、別メニュでは有りましたが、世界のトップクラスの泳ぎと指導方法を
目の当たりに見てきて、驚く事ばかりでしたね。
いきなり、UPで2個メ10本なんてやっていましたから。
ただ、こちらは在席してるだけで、半分バイトに明け暮れていましたから、
別の世界の人間としか思っていなかったですね。

大学出てからは、全く水泳をやることは無かったですね。20数年は・・・。

                                 また、続きます。
[PR]
by loveswim1 | 2008-09-07 17:59 | 水泳

水泳との出会い①

私と水泳の出会いは、最悪と言う言葉が一番合うかも。
小学5年せいまで、全く泳げなかった私は、5年生の夏休みに
泳げない子をばかりを集めて開かれる水泳教室に無理やり入れられたのが最初です。
別に水が怖かった訳では無くて、水遊びも大好きで、毎日プールへ行く子供でした。
でも、何故か泳ぎの練習をするのが、嫌で、毎日遊んでいました。
夏休みの水泳教室が出来たのは、その年が初めてだったと思います。
低学年から、高学年まで、全校生徒が対象でした。
ただ、5~6年生では、私が一人だったと記憶しております。
講師は、大学の水泳部の方でしたね、凄く嫌だったけど、仕方なくと言う感じでした。
私は、行っていきなり、5年生になっても泳げないのは可笑しいからと、
一度泳いでみろと言われて、何の指導もないまま、泳がされました。
その時に、なんと15m位泳げてしまったのです。
それからは、面白くなって、その年には300m位泳げるようになりました。
しかも、市の学童記録会にも参加してしまい、たしかC級のタイムだったと思います。
当然6年生になっても記録会に参加しています。

当時の子供は、クラスの半数が、将来の夢はプロ野球の選手でした。
私も、そのまま、将来はプロ野球の選手になるのが、夢でしたね。
中学に入り、当然のように野球部に入部。
1年半の間、外野の外で玉拾いをしていました。
野球に見切りを付けて、何故か水泳部に入部。
これが、私の競泳への出発点です。
当時の中学水泳部には、コーチなんぞ居なくて、自分達が練習メニューを
組んで、練習していました。
先輩に一人だけ、スイミングクラブ(当時ではまだ珍しい)に通っている先輩が居て
その方に、少し教えて貰った記憶があります。
それ以外は、全くの素人練習でしたね。
ただ、素人なんで、面白いように記録が伸びて、初年度で、市の学年別では
チャンピオンになれました。
ただ、レベルは低く、県の試合に出ると、年下に随分負けました。
中学3年時も、学年ではトップでしたが、県では、8~9番目の平凡な選手でした。

                                            続く
[PR]
by loveswim1 | 2008-09-06 13:51 | 水泳
久しぶりに水泳の大会に出てきました。
岐阜県民の国体と言えば解り易いかな?
色んな競技が有って、市町村対抗の大会です。
我輩は、岐阜市チームからの出場です。
この大会は、選手集めから行わなければ行けないので、ある意味大変な大会です。
今回は、男女合わせて21名を集めることが出来ました。
岐阜市チーム全体で55名ですから、約4割が、我が同士です。
皆さん、御協力有難う御座いました。
来年度も宜しくお願い致します。

そんな、感じ(幹事)の大会ですが、自分は、この所の仕事でのトラブル続きで、
まともに練習が出来たのが、5~6日だけでした。
しかも、前日までは、豪雨の連続で、気分的にもイマイチでしたね。
でも、当日は、皆の普段の行いが良いのか、見事な快晴でした。
大会では、2種目に出場します。
50m平泳ぎとバタフライ。しかも長水路ですから、自身なんて皆無の状態です。
しかし、平泳ぎは2005年から3連勝中ですので、負けたくはありません。
今年は、後輩が同年代に上がって来ましたから、油断は禁物です。
練習は、出来ていないけど、それなりの貫禄は見せないと。
水温も心地よい冷たさなんで、気合を入れました。
結果は35秒65の優勝ですが、タイムは最悪ですね、練習していないとは言え
35秒前半では、泳ぎたかったな。

もう1つは、専門外のバタフライです。エントリーでは6番目なんで、気は楽ですが
心の中では、3位までに入る気がありました。
長水路のバタフライは、2005年以来です。
召集が始まり、なんと3人が棄権、我輩の両隣が居ない為、目標が有りません。
我輩は8コースで、7.6コース、9コースが棄権なんで、全くペースを
自分で作らなければ行けなくなりました。
前半、後半をイーブンペースで泳ぐが、今回の目標でしたが、実行は出来たのですが
前半を落としすぎて、タイムは、最悪の34秒00、自分の頭の中より、1秒5程悪かったです。
結果は、後半持ったので、他の選手が落ちて行き、2位でした。
泳ぎ終わった後も、疲れは感じられなかったですね。
でも、泳ぎながら、バタフライのヒントを掴む事が出来ました。
これは、次回に生かせそうな感じでした。

無事に大会も終了し、打ち上げで皆の楽しそうな顔を見て、ホットした1日でした。
次は9月末のレインボーです。
仕事のトラブルが無い事を祈りたいですね。

競泳復活から今回まで。
出場回数 57 優勝 40 第二位 6 第三位 8 三位までの入賞率94.74%
[PR]
by loveswim1 | 2008-09-03 12:32 | 試合結果