チョイ悪親父の、水泳と海外出張の回想録です。健康の為に、仕事は無理しません (^_^;)


by loveswim1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2009年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

34秒の壁

2005年より、34秒の壁が破れません。
短水路、長水路ともに、あと1歩なんですが・・・。
25mのタイムから考えると、確実に出せるタイムなんですが。
典型的な練習不足なのか、それとも力が入り過ぎているのかは
解りません。
自分の気持ちの問題かも知れませんが、何とかしなければ。
年を取る毎に、タイム的には上がっているのは事実なんですが
どうしても切れません。
ラスト5mの失速があるのかも知れませんね。
35秒の壁は2年で克服出来たけど、34秒の壁は高いですね。
全国でも、33秒台で泳げる人は、4~5人だけど、
何とか早く仲間入りをしないと、このままズルズルと行きそうで。

来期は、試合数を少し減らして、下半身の強化が課題です。
ラスト5mで、どれだけキックを使えるかが壁を破る答えに
なっているような気がします。
壁は、切ってしまうと、案外簡単な物なんですが、切るまでが
結構停滞時期がありますね。
気力、体力で、この年齢でも32秒台は出そうな気がするのですが。

取りあえず来期の目標は、生涯ベストの33秒8を出す事です。
4月まで、試合の予定は立てていません。
その間に、基礎体力、筋力をUPして、何とかしたいですね。
[PR]
by loveswim1 | 2009-11-26 10:02 | 水泳

今年最後の中国出張

来週木曜日から、今年最後の中国出張です。
今年は、例年よりあえて多く出張しました。
業績的には、最悪の1年だった。
不況風をもろに受けた感じでしたね。
3月位から、非常に苦しい時期が続き、結局年末まで回復は無かった。
まぁ、そんな時期だから、敢えて出張回数を増やして、色んな物を見て
情報収集して、将来の為の投資の1年だったと思います。

ここ数年の中国の躍進は、目を見張る物が有ります。
金融危機以降の立ち直りの早さは、世界最速でしょう。
熱き国中国の底力を見たような気がします。
金に対する執着心、ハングリー精神は、日本人には持ち合わせて居ない性質だと思う。
我が国日本は、中流意識にどっぷりと漬かり過ぎて、微温湯で満足してしまっている
ような気がします。
吾輩の年では、解らないけど、戦後の日本の高度経済成長期が今の中国なんでしょうね
皆、国民が目標を持って、それに邁進する為に努力する。
そんな感じを受けますね。
確かに多少汚い所も有りますが、それは過去の日本にも同じ時代が
有ったような気がします。
経済成長をして行く上で、必ず通る道なんでしょうね。
ただ、中国の場合は、他の国が何十年掛けて、成長した分を
ここ10年満たない程で、やってしまったので、余計に他の国の脅威なんでしょね。
良く中国を知らない人が言うセリフに、人口が多いからなんて言いますが
それは、知らないから言える事だと思います。
まだまだ、中国の人口の何%の人が裕福な生活をしてるかと思うと
恐ろしいです。一握りの成功者が、どんどんと次の成功者を生んでいるのが
中国の強さの秘訣ではないかな。
一度、握った成功を、絶対に離さない気概が、今の中国を支えているような
気がします。
日本人との大きな違いは、諦めない、この一言に尽きるのでは。

そんな、中国人の気持ちを肌で感じてる、我輩も来年は、諦めないで行こうと
思います。まさにネバーギブアップ。
2010年水泳に仕事に大きく躍進をする年にしたいですね。
[PR]
by loveswim1 | 2009-11-24 09:46 | 海外出張
2009年度シーズン程、天国と地獄を味わったシーズンは
有りませんでした。
春先の絶好調、秋の絶不調と、50mのタイムで2秒も違います。
まるで、ラバー水着を装着してたような違いです。
多分、今までの貯金を春先に使い果たし、夏以降は、
借金に苦しんだような結果でした。
自分的には、最悪のシーズンとも言えますね。

今年は、シーズン途中で、チーム移行も有ったし、
所属ジムに対しても、不満が続出してしまい、行く気も
失せてしまぃました。
ただ、両マスターズチームの仲間に支えられて、なんとか辞めないで
済んだ事が大きな収穫かも。

旧チームの代表のT子さんが、絶好調でベスト続出、ここの所フォームも
格段に良くなり、やっと吾輩の思っていたフォームになり、
それを自分の物にしたのは、やはり彼女の努力の賜物だと思います。
やはり、コツコツと努力すれば、いつかは花が咲きますね。
まだまだ、伸びるし、ここで満足しないで、更に上を目指して下さい。
陰ながら応援しています。

新チームの事務局担当の夢ちゃんの今期の大躍進は、正直吾輩も
驚きの連続です。実質、今期からのデビューみたいなもんだから
尚更脱帽します。
今期は、いつもの県大会だけで無く、地方大会、全国大会、国際大会にも
デビューを果たし、初優勝、初大会新記録樹立、初失格と
色々有りましたがタイムの伸びが半端じゃ無くて、あと少しで、
全国上位に仲間入りしてしまう所までレベルUPを果たしました。
多分、本人の努力と、本来持ってる素質が身を結んだとと思います。
精神的にナーバスになっていた時期もあるけど、細く長く楽しく続けましょう。
辞めるのは簡単で、いつでも出来るのだから。

それから、長身文ちゃんの躍進も見逃せないですね、今期は色んな大会に
積極的に参加して経験も積んだし、コーチのT子さんの教えも忠実に聞いて、
フォーム、タイミング等確実に進歩しています。
試合でも、今までとは違う顔で望めるようになってました。
自信の表れでしょうね。
この先も、打倒T子さんを目指し、色んな事に挑戦して下さい。
期待しています。

男子では、若手2人が、知らない間に戦力になって来てます。
麺屋の息子、若年寄りの2人は、今期の5大ニュースに上げてもおかしくない
頑張りでした。2人とも、大ベスト連発で、驚きました。
来季は、戦力として計算出来るので、色んなリレーが組めそうです。
マスターズの楽しみはリレーですから、来季はブイブイ言わせましょう。

来期の目標と言うか、夢ですが、旧チーム、新チーム合同で合宿みたいな事が
一度出来れば良いな、なんて思っています。
1年に1度、水泳に没頭する日が有っても良いのでは。
無理の無い日程で、1泊合宿をやりたいですね。

今期は、自分よりチームメイトが活躍してくれたのが、一番嬉しかったです。
来期は自分も仲間入り出来るように、頑張らねば。
[PR]
by loveswim1 | 2009-11-18 09:18 | 水泳
本年度最後の大会となりました。
例年は、地元マスターズと重なるので、1日目しか参加出来ませんが、
今年は、重なる事無い日程となりましたので、2日間の参加です。
今回は1泊で行ったので、比較的身体は楽でした。
2005年から、ほぼ毎年参加していますが、いつ来ても、綺麗なプールで
年々施設も充実して、一流企業と市町村の、協力体制に関心します。
我県では、まず不可能な、素晴らしい大会です。

相変わらず、仕事が立て込んで、練習も出来てませんし、
気持ち的にも、身体的にも、盛り上がりは全然有りません。
唯一の楽しみは、リレーを組んだ事位です。
出場は4種目とリレー1。
25,50,100のブレストと50mフリー、100m混合フリーリレーです。
何とかメダルを持って帰りたい程度のモチベーションでの参加です。
しかし、結果は練習不足と言うより、レベルの上がり方が異常で、
昨年、1つ下の年齢区分で優勝したタイムを出しても4位と
驚きました。正直、少しなめていました。
マスターズも、ちゃんと練習しないと勝てないと言う事を、痛感しました。

結果は25mが、15秒61で3位
    50mが、34秒71で5位
   100mが、1分19秒95で5位
    50m自由形が、30秒24で5位
なんか、5位ばかりの結果となってしまいました。
獲得メダルは、たったの1個と、この大会でのワーストでした。

来シーズンは、ジムを変わり、気分と環境を変えて、1からやり直しです。
練習は嘘をつかない、この言葉を一番実感した、シーズンでした。


競泳復活から今回まで。(リレーを除く)
出場回数 84 優勝 56 第二位 8 第三位 9 三位までの入賞率86.90%
[PR]
by loveswim1 | 2009-11-16 13:00 | 試合結果

第25回秋季マスターズ

毎年恒例の、秋季マスターズが行われました。
今年は、いつものプールが、国体準備の工事中の為
各務原市民プールで行われました。
立派な施設なのに、非公認プールで、今時珍しいタッチ板も無しの
半自動掲示の大会でした。
プールも、水深が浅い所は、1.1mしかなくて、正直飛び込みは、若干危険です。
泳いだ後も、自分のタイムさえ、掲示板に張り出されるまで解らないと言う
何とも、お粗末な大会です。
県の水泳施設の、貧弱差を感じさせる大会でした。

自分の結果は、順位的には2種目制覇でしたが、
記録は、最低、競泳復活して、最も悪いタイムでした。
正直、今年は6月以降、まともに泳いで無くて、
月に3~4回しか、ジムに行けていません。
こんな状態で、記録が出るはずも無く、モチベーションも上がりません。
今の所属ジムの最後の試合でしたが、全体的にイマイチの大会でした。

競泳復活から今回まで。(リレーを除く)
出場回数 80 優勝 56 第二位 8 第三位 8 三位までの入賞率90.00%
[PR]
by loveswim1 | 2009-11-16 12:02 | 試合結果